法律事務所ヴォイス

052-325-6505※予約受付時間 平日9時から17時

ホーム>ご相談の流れ

ご相談の流れ

お仕事の開始が午前遅めの方、夜間勤務のある方、子育てしながら働いている方、ご高齢の方などから、朝早い時間帯に相談できたらという声をいただきました。
そこで、週3回(月、水、金)、午前7時30分から相談時間を設け、「朝活相談」と名付けました。もちろん、午前8時からでも、午前8時30分からでもご予約できます。
また、平日は時間がとれないという方のため、土曜日午前10時から正午までの相談時間も設けました。
朝活相談も土曜相談も、特別料金はかかりません。お気軽にご相談ください。

ご相談は1時間(法テラスご利用の場合は30分)となりますので、ご都合と相談対応時間を照らし合わせ、平日9時から17時の間にお電話ください。この時間帯にお電話するのが難しい方は、メール予約をご利用ください。よろしくお願いいたします。

完全予約制

  1. 01 まずはお電話 052-325-6505
    簡単なご相談内容、ご希望日時、お名前とご連絡先をお伝えください(注1)。
  2. 02 ご相談前チェックポイントを参考に資料等を準備。

  3. 03 ご来所(アクセスをご覧ください)
    ご相談。ピアリング→対処方法の見通しなどのアドバイス→費用の見積もり(注2)。
  4. 04-1 ご依頼。相談料は発生しません。委任契約書を交わします。

    04-2 ご相談のみで終了。相談料が発生します(注3)。

    04-3 再相談の希望あり。相談料が発生します(注3)。相談チケットもご利用いただけます。再相談についてもご予約の上、ご来所ください。

  • (注1)弁護士は「利益相反」にあたるご相談を受けることができません。例えば、夫から先に離婚相談を受けていた場合、その妻から離婚相談を希望されてもお受けすることができません。
  • (注2)ご希望の方には、弁護士費用等見積書をお渡しします。
  • (注3)お支払いは現金でお願いします。